ジュニアの順応力は半端じゃない!

ドローンスクールジャパン福岡南校
本日は、対馬の方より、ご家族で来福いただき、体験受講して頂きました!
※ご家族の別宅が福岡にあります(笑

お父様が基本的に興味があり、島などで活用できないか?と、興味があり、色々な可能性のお話に花を咲かせてしまい
受講の無い日だった事もあり、体験は通常30分程度、少し長くても1時間程度ですが、3時間もお話してしまいました(笑

やはり、ドローンがあると便利になるという環境は、まだまだ沢山あるようですね。

お父様もさることながら、お母様もドローンに興味があり、とにかく、家族でドローンに興味を持っていただけているのが嬉しかったです♪

まずはシュミレーションをやっていただいたのですが、中学生のお子様の弟さんが数十分でヘリのホバリングをマスターしてしまったんです(笑
ゲームなど、たいしてした事なかった子供が、たった数十分で大人が苦戦するヘリのホバリングを、いとも簡単にマスターするなんて・・・。
理解に苦しみました(苦笑

その後、お兄ちゃんが挑戦するも、まぁまぁの出来。
しかし・・・何か光る物がある・・・という動きをしていました。
これは弟さんの独壇場か?と思われました。

ひとしきり、シミュレーションと、ドローン談義に花を咲かせ、ドローンコートにトレーニングドローン体験に移動。

まずは、お兄ちゃんから行ってみよう!
※本来は、お父様がドローンに沢山興味を持っていて来校いただきました(笑

という事で、お兄ちゃんにホバリングを指示するも、何か不思議な動きを・・。

旋回はしないように指示しているのですが、旋回してしまい・・・でも不思議とクラッシュする動きをしない・・・。

そして弟さんと交代すると、やはり実機でもホバリングがピカイチ上手い!
※家族そろってドローンは未経験です。

弟さんが上手過ぎたので、またお兄ちゃん登場!

何度かホバリングを指示してみると・・・やはり中央に移動する方法を、頭を向けて移動している!?
え????進行方向に頭を向けて移動するのは、360度の方向を理解していないと出来ない技術です。

彼はその方法で、中央に移動し、正面に向きなおしてホバリングしようとするんです!(爆

もう笑いが出る程です!
いるんだ!こんな人が!

と、思わざるを得ない程のセンス(笑

思い切って、進行方向を向いたまま円旋回してみる?と、尋ねると、お兄ちゃん、なんと初回で滅茶苦茶ながらも円旋回を8割がた成功させたんです!

もうこれにはびっくり!

やっぱりだ!!!って確信になりました(笑
見てると、頭を向けた方向から修正できるので、普通じゃないんです。
初心者が出来る操縦技術ではありません(苦笑
しかも、ドローン触った事もなく、バッテリーも1本も使い切ってないんです(苦笑
ビジネスコースで最終的に習得する、進行方向円旋回をいとも簡単に・・泣(GPSを切った状態で・・)
※バッテリー1本、約15分

聞くと理数系が得意らしく、分解図が得意だそうです。
なっとくですね、あらゆる方向から見た図面などを理解できる脳がある為、ドローンがどの方向を向いていても、方向が予測できるんです。
だから、その方向に対し、操作するレバーの方向も予想できる・・・ドローンの奥深さをしった体験受講でした・・・。

この後の弟さんのライバル心剥き出しの再チャレンジも見ていて楽しかったですね!
ホバリングは家族の中でピカイチ上手でした(笑

お父様とお母様は・・・・お母様が密かにお父様を超えてやろうとしているのが見えるくらい、慎重に操縦していて、最終的には体験でありながらも、前のめりだったドローンへの興味が形になったくらい、上手になっていました(笑

奥様がドローンにあそこまで興味を持ってくれる家庭は、日常会話でもドローン談義に花が咲きそうで羨ましいですね!

最終的に、1番興味を持っていたお父様が、家族の上手さに圧倒され、逆にそれを見るのを楽しんでいらっしゃいました(笑
息子さん達の新しい特技を発見出来たのも、また嬉しかったんじゃないでしょうか(笑

通常は、ジュニア世代の体験受講などは御断りしております。
ご両親の体験受講に対し、オマケで、しっかりと、ご家族でお子様の管理が可能であれば・・という事で、今回は特別に対応致しました。
※シミュレーションで先にテストして上手かったというのもあります。

今回の体験受講は本当に考えさせられました・・。

ドローンスクールジャパンでは、中学生などの育成はやっておりませんが、物凄く近未来の可能性を目の当たりにした気がします。

若い世代から育成し、将来的にはドローンの分野に羽ばたいていくジュニア世代が沢山生まれそうですね!

子供の可能性は無限大!そう感じたひと時でした♪

また、Mさん家族に会えるのを楽しみにしています♪

コラム