トレーニングドローンは受講生の先生

本日も、無事に女性のパイロットが誕生致しました!(パチパチパチ)

何がなんだか・・・と、本人はまだまだ実感が湧かないようでしたが、非常に優秀なパイロットになったと思います♪

比較対象の生徒さんが沢山いれば、自分のレベルも分かるのかな?と思うのですが、ドローンスクールジャパンの受講スタイルは、複数同時受講とはいきません。

沢山飛ばして欲しいですし、沢山学んで欲しいので、基本的に福岡南校では、マンツーマンを基本としております。

(希望があれば2名までは受け付けておりますが、スクール既定の3名は余程じゃない限り受けておりません)

ですので、我々講師の言葉を信じてもらうしか無いのですが、非常に優秀なパイロットになって頂いたと思います♪

それだけに、今回は何度も何度もネットにドローンが引っ掛かりました。

ドローンスクールジャパンの講師は、他のスクールと違い、狭いコートの中で生徒さんが沢山のプレッシャーと戦い、そのプレッシャーに慣れるお手伝いが出来るように訓練を受けています。

ネットに引っかければドローンは落下しませんので、破損もせずに済みます。

我々はその技術を学んでいますので、生徒さんに沢山難しい技術を学んで頂けるのです。(ドローンスクールジャパンが練習機を貸し出す理由がここにあります)

ドローンスクールジャパン福岡南校では、講習機は「仲間」と位置付けておりますので、定期的に丁寧なメンテナンスを行っております。

DSJ福岡南校 練習機

何度もネットに絡み、羽根も傷が入ります。

DSJ福岡南校 練習機

羽根も割れます。

この状態でも、トレーニングレベルであれば、十分に飛ぶのですが、パフォーマンスは落ちますので、新品に交換します。

DSJ福岡南校 練習機

運悪く、落下した際は、反転しますので、ペラも傷つきます。

DSJ福岡南校 練習機

ちゃんとタッチアップして、色を入れてあげます。

この時に、「いつもお疲れ様」と、声を掛けるようにしているのは、内緒の話(笑

DSJ福岡南校 練習機

羽根の汚れも綺麗にパーツクリーナーで磨いて上げて完了。

バンパーは折れやすい部分は常に補強しています。

業務でドローンを導入しようと考え、真剣に学びに来ている皆さんの基礎を学ぶ機械だからこそ、いつも元気に皆さんを迎え、そして、自信を持って巣立っていただけるように、これからも相棒と頑張ります(笑

我が相棒もリフレッシュして次の生徒さんが来るのを心待ちにしているようです♪

6月も受講が埋まって参りましたので、後半で受講をお考えの方はお早目にご連絡下さい。

7月受講は現在受付中です(受講日時は早い者勝ちですのでお早目に)

DSJ福岡南校 練習機

当校の人気者、ガンダムバージョンのF450です(笑

あーー!!ガンダムー!!!と、毎回喜ばれます(笑

ガンダムがスーパーマンの様に飛んでるように見えるので余計に可愛がって頂いております(笑

※RX78では無いのは手に入らなかったからです(笑

コラム