強風トレーニングして来ました!

皆様こんにちは。

ドローンスクールジャパン福岡南校です!

昨日の強風時に、強風トレーニングをおこなって参りました。

風は風速計では風があったり無かったりを繰り返していますが、現場では基本的に7m~8m以上を繰り返すような風でした。

強風時のドローントレーニングは自己判断によっておこなっていただきたいと思いますが、基本的に強風時のドローン飛行はしない方が良いとされています。
※トレーニングによる事故は責任を負えません。

ただ、動画のように、人の居ない河川敷、田畑などの広域エリアで、飛行禁止では無い場所での練習は操縦技術の向上にもなりますので、良いのではないか?と思っています。

ただ、本当に風で流されれば一瞬でトラブルになりますので、十分に広さを確保できる場所でおこなって下さい。

動画の中で注目していただきたい点は、後半に行っている、ピルエット(ゆっくり旋回しながら中心から外れないように回る)の応用による四角移動。

方向転換時に、風で押される為、ピルエットの応用で姿勢を維持しなければなりません。
※ピルエットはググって下さい(笑

GPSを切った状態でのトレーニングになります。

頭に取り付けたカメラが斜めに傾いていますが、髪の毛がカメラの隙間から流れて目に当たったりして鬱陶しかったので、避けてたら斜めになっていたという・・・。

気になる方は見ないでください(笑

 

コラム